次回のセミナーは8月開催予定です。

2月19日(土)「おひとりさまの老後準備」

2022年2月のマネーの会はこちらです。

「おひとりさまの老後準備」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

老後の不安は「健康とお金」。どんな調査を見ても、このふたつがダントツです。それに加えて「介護」の不安。しかし、「老後資金」については考えていても、多くの人は健康なときには病気や介護のことは考えません。とくに介護については「見たくない」「聞きたくない」「考えたくない」という人が多いよう。しかし・・・・「異変」はある日、突然やってきます。

そのときに誰もがぶつかるのが、誰に相談したらいいのかわからない、地域の医療や介護の情報がない、どんな制度や支援があるのかわからない・・・。という混乱の壁。介護や医療に対する「備え」がないために、初動が遅れて後悔したという人は少なくありません。

介護や医療は情報戦だと言われます。介護や医療、老後の見守りにかかわる「備え」は、まだまだ元気なうちに、まずは自分自身で考えていくことが大切です。親や自分の介護・医療についての知識や情報を早めに備え、制度の利用の仕方や、地域とのつながり方を知って、医療や介護を上手に利用していく。情報を知り、知識を蓄え、活用することで、たくさんの扉が開いてきます。

今回は、「おひとりさまの老後準備」と題して、介護と医療を中心に老後の不安を安心に変える方法をお伝えします。その準備が、皆さんの自分らしい人生の仕上げに結びついていきますように。

 

講師紹介
中澤まゆみ(ノンフィクション・ライター)


1949年長野県生まれ。雑誌編集者を経てライターに。女性・移民・マイノリティをテーマにルポルタージュなどを書くが、介護をきっかけに在宅ケアと福祉分野への関心を深めた。著書に『ユリ―日系二世ハーレムに生きる』(文芸春秋)、『おひとりさまの「法律」』(法研)、『おひとりさまの終活』(三省堂)、『おひとりさまでも最期まで在宅』、『人生100年時代の医療・介護サバイバル』(いずれも築地書館)など多数。最新刊は、『認知症に備える』(自由国民社)。在住の世田谷区では、2010年から区民目線でシンポジウムや講座を開催し、多職種連携の「ケアコミュニティ せたカフェ」を共同主宰。介護家族講座、「認知症カフェ」、「せたがや居場所サミット」などを開催する。世田谷区認知症施策評価委員。
 
   <詳細情報>
日時:2022年2月19日(土)09:30~11:30(セミナーの時間です)
※9時15分より受付開始いたします。
場所:渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室1
定員:40名

東京都渋谷区桜丘町23-21
http://www.shibu-cul.jp/access
会場への行き方
http://money-kai.com/sibuya-oowada/

参加費 4,000円
懇親会参加費 別途2,000円(ランチ会です)
参加費用は事前振込となります。
こくちーずお申込み完了通知に記載
されております。
振込完了でお席確保となります。

※オンラインサロンメンバーは別料金です。
https://www.kokuchpro.com/event/76876b51985f49d9345e11c992a6b133/

懇親会が終わりましたら移動して、大体14時ぐらいまでには終了予定です。その後の予定に合わせて途中で抜けて頂いて問題ありません。

懇親会会場 ベルマーレカフェ
https://caffe.belmare.jp/
先生も参加されますので、フランクにお話ししていただけます!!

<お申込み>
こくちーずでお席確保です。
https://www.kokuchpro.com/event/76876b51985f49d9345e11c992a6b133/

完了通知に書かれている振込方法で参加費をお支払いください。
※懇親会に参加の方は懇親会含めての料金をお支払いください。


<キャンセルポリシー>
セミナー、懇親会ともに前日よりキャンセル料がかかります。
確認の上、お申込みください。
お申込み時に送られた完了メール(こくちーずからも可)
からキャンセル処理はご自身でお願いします。
※ただし前日にキャンセルメール手続きを完了されても
別途キャンセル料はかかりますので、ご了解ください。
当日の無断キャンセルの場合、今後会への参加は
お断りさせていただきます。

 

最新情報をチェックしよう!