お金の出口、知ってますか? 3か月だけ頑張る家計見直し術

  • 2017年4月29日
  • 2017年4月29日
  • 記事
  • 69view

お金の出口」知ってますか?
家計管理の基本として「消費」「浪費」「投資」の三つに支出を
分類するのはよく 知られています。

 

家計簿などもこれら三つの支出に分類して、まずは浪費を削る
ところからと言いま すが、
浪費は様々な支出の中に紛れ込んでいるので、
忙しいビジネスパーソン、子 育て中の主婦の方が
節約を考える時は細かく分類をするよりも
「お金の出口を」引 き締めるのが効果的です。

やることは手帳やカレンダーに支出を色分けして記録すること。
黒は現金、緑はカード、青は交通系も含めたマネーカード、
赤は会社精算の経費。

それぞれ簡単な項目(昼食、飲み物、電車、勉強会など)と
金額だけ書きます。

これをできれば毎日、難しかったら週一回、時間をとって
記録してみましょう。
そうすると、色でどこからお金が多く出て行くかが
最初の1ヶ月でわかります。

この一番多く出てしまっているところを意識して、
本当に出す必要があるのかな? と自分に問いかけながら、
次の1ヶ月を過ごします。

そうすると、この1ヶ月だけでお金の出口の様子が変わってきます。

この行動と並行して固定的に出て行く支出を見直していきます。
通信費・生命保険・交通費などが最初の見直し対象です。
次が交際費・自己投資のお金。

3か月で自分の中でのお金の流れと垂れ流し支出が整理されてきます。
家計簿をつけるのが面倒な方にオススメな3か月だけ頑張る家計見直し術です。

ポイントは「出口を押さえる」。ここだけです!

記事:飯窪直美(FP)

最新情報をチェックしよう!