9月11 日(土) 米中「新冷戦」と中国の動向

9月のマネーの会は「中国」をテーマに取り上げます。
今後の世界情勢の興味のある方は是非ご参加ください。
今回は、オンラインで行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
米中「新冷戦」と中国の動向

目覚ましい経済発展を続けてきた中国は、日本に代わって
世界第2の経済大国となり、近いうちに経済規模で米国に
追いつくといわれています。

他方で、中国では共産党による一党独裁体制が依然として
継続しており、自由で開かれた既存の国際秩序に挑戦する
動きが顕著になっています。

民主主義の大国である米国と、専制主義の大国である中国
による、国際秩序における主導権争いが米中「新冷戦」の
基調を成しているといえるでしょう。

今回の講演では、国力を増大させた中国による秩序改変に
向けた動きと、それに対して米国が警戒を高めてきた
経緯を踏まえたうえで、バイデン政権下における米中
「新冷戦」の現状と、今後の中国の動向について
お話いたします。

  <詳細情報>
■日時:2021年9月11日(土)09:30~11:30(セミナーの時間です)
 セミナー終了後30分程度オンライン懇親会(希望者のみ)
■場所:オンライン講座
■講師:飯田 将史(いいだ まさふみ)先生
参加費 4,000円(申し込み完了メールにある振込方法で入金処理をお願いします)
※オンラインサロンメンバーは別料金です。

 <プロフィール>
飯田 将史(いいだ まさふみ)



1972年生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒。
同大学院政策 ・ メディア研究科修士。
スタンフォード大学修士(東アジア論)。
専門は中国の外交 ・ 安全保障政策と東アジアの国際関係。
スタンフォード大学と米海軍大学で客員研究員もつとめた。
著書に『海洋へ膨張する中国』(単著、角川 SSC 新書)、
『中国―改革開放への転換』(共編著、慶応義塾大学出版会)、
『チャイナ・リスク』(共著、岩波書店)等がある。

<手続きの流れ>は以下になります

①こくちーずサイトからお申し込み。 
https://www.kokuchpro.com/event/6eddd6a3f45f27e57e26c16650c5f9b6/
②お申し込み完了メールに記載されている案内に従ってご入金。
③入金確認が完了された方へ、前日までにアクセスしていただくURLを記載したメールを送付。
④事前にZOOMアプリをダウンロードした上で、当日メールに記載しているURLにアクセス。

 
<お申込み>
こくちーずお申込み、入金完了でお手続き完了となります。
お振込み完了いただいた方に参加URLを送付いたします。
https://www.kokuchpro.com/event/6eddd6a3f45f27e57e26c16650c5f9b6/

キャンセルポリシーをご確認の上、お申込みをお願いいたします。

<キャンセルポリシー>
セミナー、前日よりキャンセル料がかかります。
確認の上、お申込みください。
お申込み時に送られた完了メール(こくちーずからも可)
からキャンセル処理はご自身でお願いします。

※ただし前日にキャンセルメール手続きを完了されても
返金はされませんので、ご注意ください。
それまでのキャンセルについては、振込手数料OR事務手数料を除いて
の返金となります。
当日の無断キャンセルの場合、今後会への参加は
お断りさせていただきます。

 

 

最新情報をチェックしよう!