8月4日(日)「目利き力を高めてリスクをコントロールできる生活者になろう 第1回 不動産の価値をどう読むか/日本の土地と神様

目利き力を高めてリスクをコントロールできる生活者
になろう~
「一般論に惑わされない自分に合った人生設計の
ススメ」―住まい編

  写真3

昨今、私たちが目にする情報量は格段に増えて
います。内容は複雑化し、変化のスピードも速く、
何が正しく、何が合っているのかの判断すらつか
ないままに詐欺やトラブルのニュースも後を
絶ちません。

「みんなが選んでいるものなら安全だ」
「人気があるものを選べば安心だ」
という考え方は、実は最も危険です!

多くの情報の中から、自分に合った正しい情報を、
自分で「取捨選択」できる力を高めていくこと
こそが、これからの時代を豊かで楽しい人生として
送れるか否かを決めるのです。

 今回はそんな「情報の目利き力」を高めるシリーズ
の「住まい編」(全5回)です。

メイン講師はなんと大分で700年以上続く信仰神社
(究極のパワースポット!)の宮司さんです。
この方、ただの宮司さんではありません。
市職員、道の駅の店長、そして観光大使を経て、
現在はおおいた観光特使として年400回を超える口演
を全国各地でこなされているスーパー宮司です。

前半は不動産を知り尽くした専門家によるミニ
セミナー、後半は大分よりお迎えしたスーパー宮司
さんに明日から元気に豊かに生きるパワー満載の
素晴らしいお話をお送りいただきます。
マネーの会でしか聞けないリアルトーク、そして
幸せになる笑いが満載です! ぜひご参加ください。

  

第1回 不動産の価値をどう読むか/日本の土地と神様

<概要>

不動産は土地と建物の両方を指す言葉です。 当たり前
ですが、土地がなければ建物は建ちません。
それゆえ、私たちの住まいにも暮らしにも土地は全て
に欠かせない基盤です。

そしてこの土地を私たちが何のためにどのように利用
しているかということが、不動産の価値を左右します。

前半のミニセミナーは「不動産の価値をどう読むか」
と題して、不動産の価値を経済価値(価格)の側面から
捉えた時、その価格を決定づけている要因をズバリ
お伝えします。

後半は「日本の土地と神様」と題して、不動産の
価値、特に土地の価値を自然的価値の側面から捉え、
地の神様とそこに住まう人々との関係性や地鎮祭の
意義などについて神職である宮司が教えます。

日本人は古来より、季の移り変わりや自然界に起こる
様々な現象と生活の営みを共にしてきました。
そして自然界を司る神様は、私たちの生活全てに
関係す存在として崇められるようになりました。

最近は「パワースポット」や「御朱印」ブームに
乗って、神社に参拝する方が増えています。
ところが困ったことに、間違った認識が多いのも
見えない世界の特徴です。

今回は不動産にまつわる神様についてお話して
いただきます。
神社好きの方や日本史に興味がある方も是非ご参加
ください。

 
<トピック・当日の内容>

9:30-10:00 ミニセミナー
      「不動産の価値をどう読むか」

・不動産の価格は誰がどのように決めているの?
・不動産の価格を左右する要因
・お得な不動産の見極め方

 10:10-11:20 「日本の土地と神様」

・なぜ日本人は災害大国で生きながらえて
 これたのか   ―奇跡の国・日本
・日本人の民族性
・日本人と神様の関係 ―不動産にまつわる神様たち
・地鎮祭が意味すること
・昨今の神社ブームに思うこと

 11:20-11:30 質疑応答

 ◆講師:鷹鳥屋神社 宮司 矢野大和

写真2

<講師プロフィール>

1956年7月7日、大分県宇目町の鷹鳥屋神社の
宮司の長男として生まれ、現神職。

田舎のお宮は生活ができないために、大学卒業後、
宇目町役場に就職をする。 1995年に道の駅「うめ」
の初代店長となり、イノシシラーメンを考案。
この企画が当たり、道の駅「うめ」は5年間で
2億円を宇目町に寄附するまでの黒字経営となる。

2001年4月、その手腕が町長に認められ、観光大使と
しての口演活動に従事し、2007年に50歳で佐伯市役所
を退職、2011年よりおおいた観光特使。
現在、毎年400回を超える口演、テレビやラジオへの
出演、落語会の開催などを行っている。
※高校時代に始めた落語が嵩じて、話の中に笑いを
入れることから「講演」を「口演」としている。

 

講師:一般社団法人安心R住宅推進協議会 代表理事
    
三津川真紀


写真1

<講師プロフィール>

東京大学大学院教育学研究科、国立研究開発法人
科学技術振興機構などを経て、2004年に実父が
センチュリー21・ジャパン代表取締役に就任した
ことを機に不動産業界へ転職。

2005年に株式会社船井総合研究所に入社。

以降、総合不動産ビジネス領域の経営
コンサルティングに従事している。

近年は既存住宅が市場において適正に評価される
仕組みの開発・普及に取り組む一方、関連する
官公庁・自治体事業の企画立案・推進支援などを
数多く手がけている。

2016年度より国土交通省「住宅ストック維持・
向上促進事業」採択協議会等の代表を務める。

2017年4月より現職。

  <今後の予定>

9月14日(土):年を取った親の家をどうするか/
         高齢社会に必要な備え
10月6日(日):自宅をリフォームする際の注意点/
        まちづくりと地域コミュニケーション
11月9日(土):不動産業者との付き合い方/
         日本人と日本の文化
12月14日(土):お得な住宅の買い方/神社の作法

※各回の前半はミニセミナーの内容です。
※順番、内容は変更する可能性があります。

   -----------------------
<詳細情報>

日時:2019年8月4日(日)09:30~11:30
       (セミナーの時間です)
場所:渋谷区文化総合センター大和田
   2F 学習室1
   東京都渋谷区桜丘町23-21
   http://www.shibu-cul.jp/access
   会場への行き方
   http://money-kai.com/sibuya-oowada/

◆参加費 4,000円
◆懇親会参加費 別途2,000円(ランチ会です)

懇親会が終わりましたら移動して、14時まで
には終了予定です。その後の予定に合わせて
途中で抜けて頂いて問題ありません。

懇親会会場 ベルマーレカフェ
https://caffe.belmare.jp/
講師も参加されますので、フランクにお話し
していただけます!!

<お申込み>
こくちーずでお席確保です。
https://www.kokuchpro.com/event/82de019f48410be8cd861f7cfca5d11a/

当日、受付にてお支払いください 。
キャンセルポリシー:
セミナー、前日よりキャンセル料がかかります。
確認の上、お申込みください。
当日の無断キャンセルの場合、今後会への参加は
不可となります
キャンセルはこくちーずからご自身でおこなってください。

 

<オンラインサロン>
http://money-kai.com/onlinesalon/

最新情報をチェックしよう!